ガンダム トライヴ

2021/10/26
アップデート

【アップデート】編成画面の機能改修及びmac版クライアント公開について

ゲームのアップデートについてお知らせいたします。

 

■2021年10月26日のアップデート内容

①編成画面の機能改修

②ガンダムトライヴ Mac版クライアント公開


①編成画面の機能改修

【おまかせ編成時の編成ルール調整】

 お任せ編成使用時の編成ルールが以下のように調整されます。

・1枠目(最左枠)には「EN1000未満」のユニットを配置。

※該当するユニットを所持していない場合はEN1000以上のユニットが選択されます。

・ユニットの攻撃タイプ(近接/射撃)に一致し、該当パラメータの適正値が高いパイロットが配置されます。

※レアリティに関係なく、数値が高いパイロットが優先されます。

※「必要覚醒値」を満たしていないパイロットは配置されません。

・選択している「地形適正」についても考慮され配置がおこなわれます。

 

【おまかせ編成への新項目追加】

 

・編成リセット

 →選択している編成の「1枠目のユニット」「戦艦」「艦長」以外の全てを編成から外すことができます。

・パイロットを全て外す

 →選択している編成の「艦長」以外のパイロットを全て外します。

・編成(1/2/3/4/5)をコピー

 →選択している編成を指定した「他の編成」に上書きします。※未開放の編成に対しては無効となります。

・低ENユニット配置(近/中/遠)

 →【編成の空枠】に所持ユニットの中で【出撃ENが最も低い選択した距離タイプのユニット】を配置します。

 ※ユニットのみが配置されます。

 ※空枠が無い場合、選択した距離タイプを1体も所持していない場合は無効となります。


②ガンダムトライヴ Mac版クライアント公開

「ガンダムトライヴ Mac版クライアント」はご使用のMacにインストールすることで、

「ブラウザ版 ガンダムトライヴ」より起動できるソフトウェアとなります。

 

■「ガンダムトライヴ Mac版クライアント」プレイまでの流れ

・クライアントのダウンロードとインストール

 Yahoo!mobageへログインし「ブラウザ版 ガンダムトライヴ」を起動して、

 タイトル画面で「クライアント版 ゲームスタート」をクリックします。

 

 「ダウンロード」をクリックします。

 

 「許可」をクリックして「GundamTribe_installer.dmg」を保存します。

 

 ダウンロードした「GundamTribe_installer.dmg」を開きます。

 

 アプリケーションフォルダに「ガンダムトライヴ」をドラッグします。

 

・「ガンダムトライヴ Mac版クライアント」の起動

 Yahoo!mobageへログインし「ブラウザ版 ガンダムトライヴ」を起動します。

 タイトル画面で「クライアント版 ゲームスタート」をクリックします。

 

 「ガンダムトライヴ Mac版クライアント」を起動して良いか確認するウィンドウが表示されますので、

 「許可」をクリックします。

 

 「ガンダムトライヴ Mac版クライアント」が起動し、「ガンダムトライヴ」をお楽しみいただけます。

 

 

【モバコインの利用について】

「ガンダムトライヴ Mac版クライアント」では直接モバコインを消費してのガシャ購入・アイテム購入はできません。

モバコインを消費するガシャ購入・アイテム購入やモバコイン購入の際は、

今までと同様にブラウザ版(HTML5版)にてご購入いただきますようお願いいたします。

 

■推奨動作環境

対応OS:macOS Big Sur 11.6 以降

CPU:Corei7 以降

メモリ:16GB RAM 以上

 

■注意事項

※「ガンダムトライヴ Mac版クライアント」は単体ではプレイいただけません。

 プレイの際にはYahoo!mobageへログインし「ブラウザ版 ガンダムトライヴ」より起動してください。

※「ガンダムトライヴ Mac版クライアント」は基本的にブラウザ版(HTML5版)と同じ内容となりますが、

 一部演出などが異なっている場合がございます。

※画像及び動画は開発中のものとなります。


引き続き「ガンダムトライヴ」をよろしくお願いいたします。

s

©創通・サンライズ ©創通・サンライズ・MBS

GUNDAM TRIBE